阪神、女子硬式野球クラブ新設で入団選手セレクション実施

[ 2020年10月17日 17:25 ]

 阪神は17日、2021年シーズンから女子硬式野球クラブチームを新設すると発表。それにともない、入団選手セレクションが実施されることが決まった。

 これまでの「TORACOプロジェクト」、「幼稚園・小学校訪問」などと同様、女子と野球の接点を増やす活動の一環として展開し、「女子がプレーすること」を通じて野球振興活動に取り組むとしている。監督は阪神タイガースOBが務める予定で、プロ野球経験者による高度な技術指導を行うという。

 入団セレクションは動画での1次選考(10月23日~11月3日)を経て、会場での2次選考(12月上旬)を実施する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月17日のニュース