元阪神投手マット・キーオ氏死去、64歳 87年から3年連続2桁勝利

[ 2020年5月3日 15:16 ]

マット・キーオ氏(1987年撮影)
Photo By スポニチ

 元阪神で1987年から3年連続2桁勝利を挙げたマット・キーオ氏が現地時間1日、死去した。64歳。アスレチックスが公式サイトで発表した。

 キーオ氏はアスレチックス、ヤンキースなどを経て87年、鳴り物入りで阪神入り。初年度から開幕投手を務め11勝を挙げた。85年の優勝後、低迷期に入っていた阪神をエースとして支え、日本での4年間で通算107試合45勝44敗、防御率3・73。メジャー通算215試合58勝84敗、防御率4・17。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月3日のニュース