DeNA・上茶谷 康晃先輩に弟子入りで収穫「勉強になることしかない」

[ 2020年1月22日 16:10 ]

山崎(右)が見つめる中、投球練習するDeNA・上茶谷
Photo By スポニチ

 DeNAの上茶谷大河投手が22日、沖縄・宮古島で山崎らと行っている自主トレを公開した。

 昨季は新人ながらローテーションを守って7勝6敗、防御率3・96。進化へ、自身にとって初めてのオフを絶対的守護神と過ごし「投球練習を真後ろで見られることもあまりない機会だし、質問もできる。勉強になることしかない」と学びの日々だ。

 この日は傾斜を使い、今年初めて捕手を座らせて変化球を交えて33球を投じた。迎える2年目のシーズンへ「ケガをしないこと。昨シーズン以上の勝利数と、シーズンを通して100%の近いパフォーマンスをすること」と目標を掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月22日のニュース