加藤豪将、マーリンズとマイナー契約 メジャーキャンプ初参加へ

[ 2019年12月11日 05:30 ]

マーリンズとマイナー契約を結んだ加藤
Photo By スポニチ

 マーリンズはヤンキース傘下3AからFAとなった加藤豪将内野手(25)とマイナー契約を結んだ。

 ジョン・ボッグス代理人は、デレク・ジーター氏が最高経営責任者(CEO)に就任し、元ヤ軍のスタッフが多く移っていた点を指摘。「自分を知っている人々に望まれたのが良かったし、だから決断できた。自分自身を新たに証明する機会」と説明した。メジャーキャンプに招待選手として初参加する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月11日のニュース