ダル 6回4失点 球団最長記録 8先発連続勝敗付かず

[ 2019年6月12日 05:30 ]

ナ・リーグ   カブス4―4ロッキーズ ( 2019年6月10日    デンバー )

<ロッキーズ・カブス>3回、アレナドに2ランを打たれたダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 カブスのダルビッシュは6回6安打4失点で8先発連続で勝敗が付かず。球団によると、記録の残る1908年以降はチーム最長となり「7回も投げると思っていたので(代打を送られ)少し悔しい。そろそろ勝ちたい」と本音を漏らした。

 味方が4点を先制した直後の3回に2ラン2発を浴びた。1番ブラックマン、4番アレナドと、高地で打球が飛びやすい敵地で続けてアーチを許し、リードをすぐに吐き出した。「せっかく4点取ってくれたのに、きっちり4点返されたので、やっぱりいらついた」

 最後に勝ったのは4月27日。「アレナドに打たれたスライダーは全然曲がらなかった。あれ以外は全体的にいい投球だった」。白星へ我慢の投球が続く。 (奥田 秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月12日のニュース