沖縄の組み合わせ決定 沖縄は興南が一歩リード

[ 2019年6月12日 05:30 ]

 第101回全国高校野球選手権(8月6日から16日間、甲子園)の北北海道大会・旭川支部、沖縄大会の組み合わせが11日、決まった。

 《沖縄展望》17、18年の夏代表・興南が一歩リード。春の九州大会では準V。他校はプロ注目の好左腕・宮城の攻略が鍵握る。昨秋覇者の沖縄水産を筆頭に沖縄尚学、嘉手納、沖縄工、未来沖縄などが待ったをかける。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月12日のニュース