ソフトB千賀 あと1人でプロ初完封逃した「そういう人間です」

[ 2016年4月14日 05:30 ]

<西・ソ>1失点完投で2勝目を挙げた千賀

パ・リーグ ソフトバンク5―1西武

(4月13日 県営大宮)
 9回2死、走者なし。ソフトバンク・千賀はあと1人でプロ初完封だった。

 しかし、鬼崎に右前打、秋山には右中間を破られて失点。秋山の三塁憤死で試合は終わり、ベースカバーに入った三塁後方で苦笑いだ。「そういう人間です。(完封を)狙いにいったがバテた。千賀にはまだ早いということです」。それでも今季2勝目は6安打10奪三振のプロ初完投。今季チーム完投一番乗りの6年目右腕は「戒めとして飾っておきます」とウイニングボールをしまい込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月14日のニュース