×

安芸で「31」復活 掛布2軍監督「帰ってきたという感じ」

[ 2016年2月1日 18:39 ]

掛布2軍監督、高山(左)、植田(右)らは歓迎セレモニーで笑顔を見せる

 掛布2軍監督が背番号「31」の縦じまユニホームに袖を通し、現役時代に汗を流した思い出の高知県安芸市のグラウンドに立った。「見える景色も海の色も変わっていない。帰ってきたという感じ」としみじみ言った。

 2軍キャンプがスタートしたこの日、室内練習場やブルペンにも精力的に足を運び、選手とコミュニケーションをとった。ときには「雰囲気づくりもわれわれの仕事」と大きな声で盛り上げ役に。充実の船出となり「いい緊張感を持ってスタートできた」と満足げだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2016年2月1日のニュース