高校通算97発、初芝橋本・黒瀬「力んだ」4の0 プロ10球団が視察

[ 2015年7月13日 05:30 ]

第97回全国高校野球選手権和歌山大会2回戦 初芝橋本4―3日高高中津分校

(7月12日 紀三井寺)
 初芝橋本が日高高中津分校相手に延長13回の末にサヨナラ勝ち。高校通算97本塁打の4番・黒瀬は2四死球も4打数無安打の内容に「勝ててよかった。力んで自分のスイングができませんでした」と振り返った。

 主将も務める大型捕手目当てにネット裏には10球団17人のスカウトが集結。「次はチームに貢献できるよう1本打ちます」と黒瀬は3回戦を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年7月13日のニュース