ソフトB オランダ代表獲得を発表…154キロ腕バンデンハーク

[ 2014年12月26日 13:33 ]

ソフトバンク入団が決定的となったオランダ代表右腕・バンデンハーク

 ソフトバンクが、韓国サムスンの154キロ右腕、リック・バンデンハーク投手(29)の獲得を発表した。背番号は44。

 1メートル98の長身で09年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)オランダ代表右腕で最速154キロ。メジャーでは通算8勝だったが今季は韓国で13勝を挙げ、防御率3・18、180奪三振で最優秀防御率と最多奪三振の2冠を獲得した。巨人など国内の複数球団が興味を示したが、2年総額4億円を提示したソフトバンクが獲得競争を制した。

 バンデンハークは球団を通じ「常勝チームの一員としてプレーできることを非常に光栄に思う」とコメントした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月26日のニュース