元オリ監督大石氏ら113人が講義受講 アマ指導資格回復研修会

[ 2014年12月22日 05:30 ]

 プロ野球経験者が高校や大学で指導する資格を短期間で回復するためのアマチュア側による研修会が21日、大阪府吹田市内で行われた。

 オリックスで監督を務めた大石大二郎氏(56)ら113人が約6時間にわたって高校野球特別規則などの講義を受けた。大石氏は「(母校・静岡商から話があれば)協力したい」と話した。この日研修を終えた113人は全員が修了証を受け取った。東京で研修会を終えた147人とともに来年1月30日の日本学生野球協会の適性審査を経て、資格回復が認められる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月22日のニュース