栗山町ファン感 栗山監督は「ちんちん」エピソード披露

[ 2014年12月22日 05:30 ]

2000人のファンの前で熱弁する栗山監督

 日本ハムの栗山監督が北海道栗山町でファン感謝イベント「栗さんからのファン感謝デー」を開催し、集まった約2000人と交流を深めた。

 昨季、チーム内で流行したパーティーゲーム「ちんちん侍」が沈んだ空気を和ませた逸話を披露。「俺もミーティングで“ちんちん”って言おうかと思ったけど、さすがに止められた」と苦笑いしたが、「勝つために何でもするよ」と柔軟な姿勢を見せた。田中賢が復帰し、戦力も充実する就任4年目へ向けては「初めて勝てる実感が持てるチームになっている」と手応えを語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月22日のニュース