阿川さん 松井氏の進路決定方法提案「最終回で“決めました”」

[ 2014年12月22日 06:23 ]

TBS系列「サワコの朝」でトーク番組に初出演し、阿川佐和子さんと対談する松井秀喜氏(TBS提供)

 元巨人、ヤンキースの松井秀喜氏(40)がこのほど、TBS系「サワコの朝」(27日放送予定)の収録に臨み、番組MCでエッセイストの阿川佐和子さん(61)と対談した。番組の模様は27日の午前7時30分からTBS系列でオンエアされる。

 2人の対談は約20年前に週刊誌上で実現しているが、テレビ番組では初。松井氏は収録後、菊池寛賞受賞のお祝いとしてドンペリをプレゼントした。阿川さんは松井氏の落ち着いた話しぶりに「凄く自然」と感心。今後について「“松井どこへ行く”というタイトルで、各界の人に話を聞いて最終回で“決めました”っていうのはどう?」と提案していた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年12月22日のニュース