来年45歳の楽天・斎藤“夢”宣言「150キロを投げたい」

[ 2014年12月18日 07:38 ]

契約を更改した楽天の斎藤

 楽天・斎藤が仙台市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸6000万円でサイン。来年2月で45歳となるベテランは「今年の最速は148キロだったので、来年は150キロを投げたい」と宣言した。

 40代となってからオフは体のケアを入念に行うと同時にウエートの負荷をアップ。「老化」を全く感じさせず「自分の体を使った人体実験」と笑う。今オフも歯のかみ合わせを整え「しっかり力が出ると思う」。東日本大震災の復興のシンボルでもある右腕は来季も「雄姿」でファンに夢を与える。

続きを表示

2014年12月18日のニュース