伊東監督 打開策実らず「どうしたらよろしいんですかね」

[ 2013年9月6日 23:00 ]

パ・リーグ ロッテ0―8西武

(9月6日 QVCマリン)
 ロッテ打線が拙攻にあえいでいる。牧田から七回までに7安打を放ちながら無得点。結局、最後まで1点も奪うことができなかった。3連敗中は1得点。伊東監督は「きのうに続くワーストゲームだったね。打線がつながらなくなってきた」と嘆いた。

 2年目の鈴木をプロ初の4番に据え、現状を打開しようとしたが変わらず、先発グライシンガーも3回6失点と散々だった。指揮官は「どうしたらよろしいんですかね」と苦笑を漏らすしかなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年9月6日のニュース