カブス、トレードで“ノーヒッター男”獲得

[ 2011年1月9日 06:00 ]

 カブスは7日(日本時間8日)、レイズとの間で5対3の交換トレードを成立させ、昨年7月26日のタイガース戦でノーヒットノーランを記録したマット・ガーザ投手(27)とマイナー2選手を獲得した。

 スポーツ専門局ESPNなど複数の米メディアが「両球団で合意に達した」と報じた。ガーザは昨季レ軍の先発陣の一角として地区優勝に貢献し、15勝10敗、防御率3・91。カ軍は若手5選手を放出する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年1月9日のニュース