PR:

掘り出し物!虹のコンキスタドール 特筆の楽曲力

大阪限定?たこやきポーズでアピールする「虹のコンキスタドール」の(前列左から)根本凪、奥村野乃花、鶴見萌、(後列左から)的場華鈴、中村朱里、大和明桜
Photo By スポニチ

 昨今の国内音楽市場での二大勢力はアイドルと声優アーティストだと思う。その世界に疎い者にとってヒットチャートは知らない名前だらけ。でも上質な掘り出し物もあり、一聴の価値はある。

 12人組アイドル「虹のコンキスタドール」は、4月26日にメジャーデビューを果たした。特筆すべきはその楽曲力だ。アップテンポのデビュー曲「+ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド+」のサウンドのかっこよさには度肝を抜かれた。ハードな中に絶妙なポップさが混じり、リピートしたくなる中毒性がある。「モーニング娘。」の「LOVEマシーン」も手掛けたダンス☆マンの編曲と知って納得。メンバーの振り切れた歌いっぷりや演技力も見事だ。

 リーダーやセンターは不在で、クリエーターとしても活躍できるアイドルを目指す。今回取材したのは、トーク上手の的場華鈴(16)、正統派美女・鶴見萌(20)、アイドルオタクの奥村野乃花(16)、長年のバレエ歴を誇る中村朱里(19)、グラビア界でも活躍する根本凪(18)、天然キャラの大和明桜(14)。声優やイラスト、振り付けなど個々に特技を持つ。2014年に始動し、主要メンバー脱退などの危機を乗り越えてきた。

 所属するキングレコードは、「AKB48」「ももいろクローバーZ」、水樹奈々も名を連ねるアイドルやアニソン界にとっての“神レーベル”だ。6人は「キングからデビューできるのはヤバい!」と感激。デビュー曲はDVDシングルのため映像部門に部類されるが、オリコンのデイリーDVD総合チャートで、並み居るアイドルらの中、初登場2位と好発進。レーベルの顔になる日もそう遠くないかもしれない。(萩原 可奈)

[ 2017年5月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月11日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル