PR:

イチロー 1打席目の初球で自打球当て「結構痛かった」

 マーリンズのイチローは17日、ジュピターで行われたナショナルズ戦に「6番・右翼」で出場し、3打数無安打1打点だった。

 内容は左犠飛(打点1)、一ゴロ、左飛、二ゴロで、8回の守備で交代した。チームは9回、5―5で引き分けた。

 ▼イチローの話(1打席目の初球で自打球を右すねに当て)結構痛かったです。全力で(振りに)いってますから。初球から狙っていく場面でしたしね。

[ 2017年3月18日 06:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月25日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム