PR:

ノムさん 日体大で“初仕事” 監督就任は「さらさらない」

 4月1日付で日体大の客員教授に就任する元楽天監督の野村克也氏が26日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた日体大と巨人2軍との交流戦を視察した。就任決定後の“初仕事”で「どんなものか、様子を見ておこうと思って」と1―6で敗れた試合を見守った。

 野村氏は「部員が200人もいる。それだけいれば楽しみな選手もいる」と話す。プロ球団を退団後、2年が経過すれば大学での監督就任が可能になるが「年を取り過ぎている。そんな気はさらさらない」と将来の監督就任には消極的だった。

[ 2013年3月26日 16:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム