PR:

中日が必勝祈願 高木監督「悔しい思いをぶつけて何としても優勝」

熱田神宮で必勝祈願する中日の高木監督(前列手前)ら

 中日は26日、名古屋市の熱田神宮で首脳陣や選手らが必勝を祈願した。おはらいを受けた高木監督は「昨年の悔しい思いをぶつけて、何としても優勝したい」と力を込めた。

 午後には同市内の中日新聞本社で激励会に出席し、白井オーナーが「自信を持ってドラゴンズの野球を貫いてほしい」とオープン戦最下位のチームを激励すると、高木監督は「不撓不屈の精神で頑張ります」と応じた。

[ 2013年3月26日 19:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月12日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム