PR:

広陵 責任背負い込むエース「ランナーをためた自分が悪い」

第85回選抜高校野球2回戦 広陵3―4済美
(3月26日 甲子園)
 広陵の右腕下石は13回に1死満塁からサヨナラの内野安打を許すとがっくりと膝をついた。本塁封殺も狙える一塁へのゴロだったが、エースは「ランナーをためた自分が悪い」と責任を背負い込んだ。

 1番に座った打撃では済美の好投手、安楽の前に無安打。「打ち負けずに行こうと思ったがいい球だった」と相手をたたえ、「夏まで一からやり直したい」と前を向いた。

[ 2013年3月26日 15:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム