【リーグワン】三重11位からの巻き返しへ 中尾隼太&レメキ&アボットら大型補強 14選手が加入

[ 2024年6月17日 19:43 ]

レメキ・ロマノラヴァ
Photo By スポニチ

 ラグビーリーグワン1部の三重は17日、W杯フランス大会日本代表のレメキ・ロマノラヴァ(35)や元日本代表SO中尾隼太(29)ら14選手の加入を発表した。

 2部の東葛から4年ぶりの加入となったレメキは「4年ぶりに鈴鹿に戻ってきました!三重ホンダヒートのために全力で頑張っていきます!応援よろしくお願いします!」とコメント。

 14季ぶりにリーグ制覇したBL東京からの移籍を決断した中尾は「会社やチームを代表して『The Power of Dreams』を体現し、幅広い世代の方にインスピレーションを与えられる選手となれるよう精進します。そしてこのチームで優勝する事が目標です」と宣言。

 さらには埼玉から元日本代表ロックのマーク・アボット(34)が加わるなど、昨季リーグ11位からの巻き返しを図る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月17日のニュース