バレー・古賀紗理那 西田有志と夫婦五輪出場「とてもうれしい」一方で、石川真佑は兄・祐希と…

[ 2024年6月17日 19:20 ]

セルビアに勝利。五輪出場決定の記念撮影する日本の選手たち
Photo By スポニチ

 6大会連続で五輪出場を決めたバレーボール女子日本代表が16日放送のフジテレビ「すぽると!」に生出演。主将の古賀紗理那(28)、石川真佑(24)らがインタビューに応じた。

 古賀の夫でバレーボール男子代表の西田有志から「五輪出場おめでとうございます。パリで日本のバレーを人気にさせましょう。一緒に頑張りましょう」とVTRでスペシャルメッセージが送られると、古賀は「一緒にパリ五輪に行けることに、とてもうれしく思っています」と喜びを語った。

 一方で、石川の兄・祐希からのメッセージはそっけないものだった。VTRに高橋藍とともに登場。高橋藍から「真佑ちゃんに何かないですか、お兄ちゃんとして」と妹へのコメントを促されたが、「ないです」と笑いながら答えた。高橋藍も「以上です」とあきらめるしかなかった。

 兄妹のドライなやりとりに、スタジオでは「仲悪いの」などの声が上がった。兄からLINEや連絡が来たかと問われた石川は「特にないです」と淡々と答え、さらに笑いを誘っていた。

 ネーションズリーグ1次リーグ福岡大会を終え、日本女子は通算成績8勝4敗。五輪出場権を手にしたが、目標としていた世界ランク5位には届かず、同7位で終えた。決勝トーナメントは20日からタイ・バンコクで行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月17日のニュース