自転車ロード 新城&与那嶺がパリ五輪代表 BMX女子は畠山、マウンテンバイク女子は川口

[ 2024年6月14日 04:30 ]

新城幸也
Photo By 共同

 日本自転車競技連盟は13日、新たに決まったパリ五輪の代表を発表し、ロードレースの男子は新城幸也(39=バーレーン・ビクトリアス)、女子は与那嶺恵理(33=ラボラル・クチャ)が選ばれた。

 沖縄県出身の新城は4大会連続、大阪府出身の与那嶺は3大会連続の代表入り。

 BMXレースの女子は神奈川県出身の畠山紗英(25)が21年東京五輪に続く出場を決め、マウンテンバイクの女子は兵庫県出身の川口うらら(23=TEAM TATSUNO)が初代表となった。

 いずれも男子は出場権を獲得できなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月14日のニュース