×

宇野昌磨、サブリンクで現地初調整 4回転4種着氷 フィギュア世界選手権

[ 2022年3月22日 18:22 ]

<世界フィギュア2022>サブリンクで練習する宇野昌磨(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 23日開幕のフィギュアスケート世界選手権の公式練習が22日、フランス・モンペリエの会場で行われた。男子で平昌、北京五輪2大会連続メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)がサブリンクで行われた練習で現地初滑りを行い、感触を確かめた。

 序盤のフリー「ボレロ」の曲かけではジャンプは跳ばずに振り付けやスケーティングを確認。その後はフリップ、ループ、サルコー、トーループ4種の4回転ジャンプを降りた。現地の夜に本番リンクでの公式練習が予定されている。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年3月22日のニュース