タイガー・ウッズ 松山のマスターズ制覇を祝福「日本の誇りになった」

[ 2021年4月12日 10:47 ]

米男子ゴルフツアー マスターズ 最終日 ( 2021年4月11日    ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC=7475ヤード、パー72 )

タイガー・ウッズ(AP)
Photo By AP

 松山英樹(29=LEXUS)のマスターズ初優勝を受け、優勝5回を誇りながら交通事故の影響で今年の大会を欠場したタイガー・ウッズ(45=米国)が祝福した。

 自身のツイッターで「日本の誇りになった英樹」と祝福。「君と君の国にとって、これほど大きな偉業を成し遂げておめでとう。今回の歴史的なマスターズ制覇は、ゴルフ界全体にインパクトを与えるものになるだろう」と記した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月12日のニュース