ローズ 伸ばせず2位後退、それでも「追う立場で楽」逆転初Vへ気合

[ 2021年4月12日 03:00 ]

米男子ゴルフツアー マスターズ第3日 ( 2021年4月10日    ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC=7475ヤード、パー72 )

マスターズ第3日 2位に後退したローズ(AP)
Photo By AP

 初日から首位だったローズは連日の72と伸ばせず、2位に後退。雷雨接近による中断に「再開後はグリーンが遅くなって、合わせるのに数ホールかかった」と振り返った。

 初日に65をマークし2位に4打差をつける好発進も、最終日は逆に4打差を追う形となった。「首位を走ってきたが、追う立場で楽になった。全ては最終日次第だ」。逆転でのマスターズ初制覇へ、40歳は気合十分だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月12日のニュース