浅田真央さん「1秒1秒かみしめながら、心を込めて」島根でサンクスツアー再開

[ 2021年3月13日 14:41 ]

<浅田真央サンクスツアー島根公演>フィナーレで笑顔を見せる浅田真央(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート女子で10年バンクーバー五輪銀メダル、世界選手権3度制覇の浅田真央さんが13日、島根県出雲市で行われたアイスショー「浅田真央サンクスツアー」でファンを魅了した。

 新型コロナウイルスの影響による中断期間があり、この日は1月10、11日の大阪以来、約2カ月ぶりの公演。島根は昨年を含めて2度の延期があっただけに、「みなさん長い間、待っていてくださった。島根で開催することができて良かった。全力の滑りができた」と話した。

 ファンに感謝の気持ちを伝えるため、現役を引退した翌年の18年5月にスタートした「サンクスツアー」も、4月にいよいよフィナーレを迎える。「ここからは一瞬で過ぎ去っていくようなものだと思うので、1秒1秒かみしめながら、心を込めて滑っていきたい」と好演技を誓った。

 また、4月28日~5月10日には日本橋高島屋S.C.で「浅田真央サンクスツアー展」も開催される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月13日のニュース