照ノ富士、ようやく初白星 朝乃山は深刻な3連敗

[ 2020年9月16日 05:30 ]

大相撲秋場所3日目 ( 2020年9月15日    両国国技館 )

上手投げで朝乃山を破る照ノ富士(右)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 照ノ富士は優勝した7月場所に続いて朝乃山を退けた。もろ差しを許しながらも慌てず、俵に足が掛かったところで左上手を取り、豪快に投げ捨てた。「体が自然に動いた。冷静に対応できた」。幕尻で優勝した7月場所と違い、上位陣と総当たりの場所だが「思い切って自分のやれることをやるだけ」と集中して土俵に上がっている。

 大関2場所目の朝乃山は深刻な3連敗。この日も取材に応じず引き揚げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月16日のニュース