今田夢美が2年ぶりV 九州女子ミッドアマゴルフ

[ 2020年9月3日 18:55 ]

第8回九州女子ミッドアマ・同シニアゴルフ選手権 ( 2020年9月3日    福岡県嘉穂郡桂川町 麻生飯塚ゴルフ倶楽部=6003ヤード、パー72 参加選手=ミッドアマ40人、シニア49人 )

九州女子ミッドアマゴルフで2年ぶり2度目の優勝を決めた今田夢美はカップを手に笑顔
Photo By スポニチ

 ミッドアマは今田夢美(ゆう、36=筑紫ヶ丘)が第6回大会以来2年ぶり2度目の優勝を決めた。古閑美保、上田桃子、笠りつ子ら女子トッププロを輩出した坂田信弘プロ主宰のジュニアゴルフ塾熊本校出身の今田は18年に初出場初優勝の快挙を達成。この日は1バーディー、4ボギーの3オーバー、75で回り後続を1打差でかわした。

 シニアは3バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの76をマークした本田千鶴(57=高遊原)が初優勝した。全国大会の日本女子ミッドアマ・同シニアは中止が決まっている。

 (九州女子ミッドアマ上位成績)
+3(1)今田夢美 75
+4(2)島末晋子 76
+5(3)渡辺恵理
  (3)森 彩
  (3)高橋圭子 
77
(九州女子シニア上位成績)
+4(1)本田千鶴 76
+6(2)溝口三重子 78
+7(3)高浜まゆみ 79

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年9月3日のニュース