×

B1新潟 PG納見悠仁の加入を発表「ルーキーらしくハッスルします」

[ 2020年6月9日 09:55 ]

 B1の新潟アルビレックスBBは9日、PG納見悠仁(23)と20~21年シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 納見は神奈川県出身。宮城・明成(現仙台大明成)高ではNBAウィザーズの八村塁(22)と同期で、ともにチームの主力としてウインター杯を3連覇。3年時にはインターハイも制した。世代を代表する司令塔で、U―16、U―17日本代表にも選出された。

 得点力と巧みなハンドリング技術が武器で、青学大在学中の昨年12月に特別指定選手として島根に加入。11試合に出場したが、5日に退団することが発表されていた。

 納見はクラブを通じ「情熱を持ったブースターをより燃えさせるようなプレーを見せられるようルーキーらしくハッスルします」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年6月9日のニュース