ウィザーズ、練習施設利用を再開 ハーフコートにつき選手1人に限定

[ 2020年5月31日 05:30 ]

 ウィザーズは29日、本拠地ワシントンの練習施設利用を再開したと発表した。利用はハーフコートにつき選手1人に限定。八村がこの日施設を訪れたかは明らかにされなかった。ニックスも同日に再開。再開未定はピストンズ(デトロイト)、スパーズ(サンアントニオ)、ウォリアーズ(サンフランシスコ)の3チームだけとなった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月31日のニュース