走り高跳び・戸辺 秋の日本選手権に照準 25日にも練習再開

[ 2020年5月25日 05:30 ]

オンライン教室にゲスト参加した戸辺

 陸上男子走り高跳び日本記録保持者の戸辺直人(28=JAL)が24日、LOCON株式会社とステラプリスクールが共同で運営する「つくし会式オンライン知育体操」に自宅からゲスト出演した。腕振りやスキップの仕方など、戸辺自ら身ぶりを交えてリモート指導。戸辺は「自粛期間はあまり人と会っていなかったので良い気分転換になった」と感想を語った。

 練習拠点の筑波大が使用できず、在宅トレーニングが中心になっていたが、茨城県は緊急事態宣言が解除されているため「近隣の陸上競技場が使えそうなので、練習をしたい」と25日にも練習を再開する。8月以降に予定されている国際大会も現地の情勢など不透明な部分も多いため現時点ではノープラン。今季の目標を秋開催の日本選手権一本に絞り「五輪がなくなった以上、今年の日本選手権にピーキングを合わせていきたい」と気持ちを新たにしていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月25日のニュース