宇野昌磨、「自分らしい演技をお見せできたら」 フリー曲に乗せ練習編集動画を公開

[ 2020年4月26日 17:35 ]

宇野昌磨
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート男子で18年平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(22=トヨタ自動車)が26日、日本スケート連盟の公式ツイッターを通して動画メッセージを公開した。

 宇野は「コロナウイルスの影響で皆さん大変だと思います。この時期を乗り越え、また皆さんの前で滑れるようになった時には自分らしい演技を皆さんにお見せできたらと思っています」と語った。

 また、中止となった3月の世界選手権(カナダ・モントリオール)へ向けた練習動画を編集して公開した。フリー曲「ダンシング・オン・マイ・オウン」の静かな曲調に合わせ、4回転フリップや4回転―2回転の連続トーループなど高難度のジャンプや持ち味のクリムキンイーグルを披露。リンク上での編集動画を通して元気な姿を見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月26日のニュース