紀平梨花 逆転Vへ公式練習でトリプルアクセル7回成功

[ 2019年2月9日 07:06 ]

<四大陸選手権女子練習>午前練習を行った紀平梨花(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの四大陸選手権の女子フリーに臨む女子の紀平梨花(16=関大KFSC)が8日、公式練習をし、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を7回成功させた。4連続で決める場面もあった。SPは首位テネル(米国)と5・06点差の5位。フリーは19番目に演技する。日本時間9日15時8分。

 SP2位の坂本花織(18=シスメックス)は曲をかけた滑りでジャンプのミスが目立ったものの、終盤に確率を上げた。最終滑走で、日本時間9日15時33分の予定。SP8位と出遅れた三原舞依(19=シスメックス)は最終組の1つ前に登場する。日本時間9日14時36分。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年2月9日のニュース