大迫 ボストンで初マラソン 20年五輪で挑戦も

[ 2017年2月23日 05:30 ]

ボストン・マラソンで初マラソンに挑むことが分かった大迫傑
Photo By スポニチ

 陸上男子5000メートル日本記録保持者の大迫傑(25=ナイキ・オレゴンプロジェクト)が4月17日のボストン・マラソンで初マラソンに挑むことが22日、分かった。

 早大時代に箱根駅伝などで活躍した大迫は昨年、5000&1万メートルで日本選手権を制し、リオ五輪にもこの2種目で出場。5日の丸亀国際ハーフマラソンでは1時間1分13秒で6位に入った。20年東京五輪にマラソンで挑戦する可能性もあり、42・195キロの第一歩に注目が集まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年2月23日のニュース