川内 涼しい~気温20度以下、釧路で快走

[ 2014年7月28日 05:30 ]

 今秋のアジア大会の男子マラソン代表の川内優輝(27=埼玉県庁)が釧路湿原マラソンの30キロの部に招待選手として出場。順位はつかなかったが、優勝選手を4分以上も上回る、1時間33分49秒のトップでフィニッシュした。

 暑さに弱い川内だが、この日は気温20度を切る中で行われ、「涼しくて最高。37度の埼玉では30キロ走のような質と量を追う練習はなかなか難しい」と納得の表情。海外での高地合宿を行う実業団に対抗し、「国内の短期合宿と国内外の招待レースを中心とした練習でもマラソンで活躍できることを証明したい」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「紀平梨花」特集記事

2014年7月28日のニュース