×

米ミズーリ州で列車がダンプカーと衝突して脱線 3人が死亡して負傷者多数

[ 2022年6月28日 07:56 ]

 米中西部ミズーリ州メンドン近郊(カンザスシティーの北東135キロ)で27日午後12時43分、全米鉄道旅客公社(アムトラック)の長距離列車がダンプカーと衝突して脱線。3人が死亡し、数十人が負傷してこのうち数人は重体となっている。

 メンドンの人口は160人ほどで、事故現場は原野に近いエリア。AP通信によれば少なくとも8機の医療用ヘリコプターが急行して負傷者を周辺の病院に搬送している。

 ロサンゼルス(カリフォルニア州)からシカゴ(イリノイ州)に向かっていた列車にはカンザス州イーストンのプレザント・リッジ高校の生徒を含む243人が乗っており、乗員は12人。事故現場では、乗客だったウィスコンシン州やニューメキシコ州のボーイスカウトのグループが負傷したダンプカーの運転手や乗客の応急手当を行ったと報じられている。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月28日のニュース