伊藤華英さん アスリートと職員をつなぐ元オリンピアン 東京五輪パラは裏方で奮闘

[ 2019年10月6日 10:00 ]

本番へ奮闘中 裏方さん!

伊藤華英さん
Photo By スポニチ

 【東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 広報局広報部戦略広報課 伊藤華英さん(34)】人と人をつないだり、アスリートと職員をつなぐ広報局の「エンゲージメント」を担当するチームに17年6月から在籍しています。「オリンピアンとしての経験を生かしてぜひ働いてほしい」と誘われたのがきっかけです。12年のロンドン五輪に競泳自由形、リレーに出場後、引退してから大学院でスポーツマネジメントを学びました。その経験を生かし、大会を支える人の存在を選手に教えたり、反対に職員へ選手の努力を伝えたりすることをやりたいと思いました。

 エンゲージメントは人の心に残るコンテンツを作っていく仕事です。現在は競技会場の自治体やパートナー企業に取材をし、イベントの司会などもしています。大会の思い出が残るのは自分がどんな体験をしたのかだと思います。ぜひ一人一人が自分でできることを見つけて積極的に参加してほしいですね。

続きを表示

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

「結婚特集」特集記事

2019年10月6日のニュース