森保ジャパン出場の6月南米選手権全26試合 DAZNが生配信へ

[ 2019年4月26日 05:30 ]

日本代表の森保監督
Photo By スポニチ

 森保ジャパンが出場する南米選手権(6月14日開幕、ブラジル)をスポーツ映像配信サービスのDAZNが放映することが25日、分かった。関係者によれば近日中にも正式に決定するという。東京五輪世代中心で臨む見通しの森保ジャパンの試合はもちろんブラジル、アルゼンチンなど南米の強豪国が真っ向勝負する全26試合が生配信される予定という。

 日本代表戦が地上波で放送されないのは10年1月6日に行われたアジア杯予選のイエメン戦以来。ただ一方で、キックオフが日本時間の朝とあって、通勤中などに携帯電話やタブレットで視聴できる利点がある。日本代表は日本時間18日午前8時から1次リーグ初戦でチリと対戦する予定。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月26日のニュース