東京V新主将に千葉から移籍した近藤直也が就任「チームを落ち着きを見せられるようにしたい」

[ 2019年2月11日 19:00 ]

 J2東京Vの新主将に千葉から移籍したDF近藤直也(35)が就任した。

 11日に開催されたヴェルディファミリーフェスで発表されたもので、近藤は「ヴェルディという素晴らしいチームで責任ある立場はうれしい。50周年のプレッシャーもある。僕自身は強いリーダーシップを発揮するタイプではなく、チームに落ち着きを見せられるようにしたい。長いシーズン、いいときも悪いときもある。いい方向に導けるようにしたい」と抱負。すでにチームにも溶け込み、「メンバーも何となくわかってきた。絡む選手とはいろいろと話していきたい」と、まとめ役としても存在感を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年2月11日のニュース