Rマドリード・ベンゼマ、歴代7人目200得点 チームも圧勝

[ 2018年11月9日 05:30 ]

欧州チャンピオンズリーグ1次L・第4節   Rマドリード5―0プルゼニ ( 2018年11月7日 )

プルゼニ戦でクラブ通算200得点を決めたベンゼマ
Photo By AP

 G組のレアル・マドリードはプルゼニに敵地で5―0の圧勝。ソラリ暫定監督就任後、公式戦3連勝を飾った。

 国内リーグでは8試合無得点のFWベンゼマが2ゴール。クラブ通算得点を201に伸ばし、歴代7人目の200点超えを果たした。「歴史をつくるためにサッカーをしている。常に重要なことは、勝つことだ」と大会4連覇を狙うチームの主力として自負を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年11月9日のニュース