J2松本、FWジネイを獲得へ 反町監督、練習参加で評価「前の方で1人いないと厳しい」

[ 2018年8月23日 20:06 ]

リラックスした表情のジネイ
Photo By スポニチ

 J2甲府を14日に退団したブラジル人FWジネイ(34)が23日、J2松本の練習に参加。獲得へ進んでいることが分かった。反町監督が明らかにした。「声を掛けるつもりはなかったけどケガ人が長引くだろうし前の方で1人いないと厳しいから」と説明した。

 ジネイは昨季湘南で12得点を挙げチームのJ1昇格に大きく貢献。今季は甲府に加入したが膝のケガの影響で12試合1得点に留まっていた。甲府の外国人枠の関係で契約が解除され所属なしとなっていた。

 松本は現在J2で暫定首位につけているが、夏の移籍でアタッカー2人が移籍。FWの永井と三島がケガ。FW前田がアジア大会で離脱と前線の枚数に不安を抱えている。

 非公開だったこの日の練習では紅白戦に出場した模様。指揮官は「全然悪くなかった」と評価。明日(24日)膝のMRIを撮影、26日の練習試合を経て問題がなければ契約する見込みだ。早ければ9月1日の水戸戦から出場が可能となる。J1昇格へラストスパートの終盤戦でブラジル人FWが力を発揮できるか注目だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年8月23日のニュース