浦和DF宇賀神、右膝が回復「いつでも行ける準備はします」

[ 2018年4月17日 05:30 ]

約3週間ぶりに合流した浦和・宇賀神(右)と大槻監督
Photo By スポニチ

 右膝の骨挫傷から復帰を目指すDF宇賀神が約3週間ぶりに全体練習に合流した。「痛みもなく動きとしては100%できました」と軽快な動きをみせた。患部は日本代表として出場した3月23日のマリ戦で負傷したもの。リハビリ中には成績不振による堀前監督の解任などチームも苦しい時期を経た。「歯がゆい気持ちで見ていた。大事をとって長めに休みましたし、いつでも行ける準備はします」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年4月17日のニュース