PR:

鹿島、夢生2発で初勝利 C大阪はスコアレスドローで連勝逃す

後半、2点目のゴールを決め笑顔の鹿島のMF金崎
Photo By 共同

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、各地で1次リーグ第2節が行われ、天皇杯王者のC大阪は13年、15年アジア王者の広州恒大(中国)とホームで、鹿島はアウェーで水原(韓国)と対戦。C大阪は0―0で引き分け、通算成績を1勝1分けとした。

 鹿島は前半8分、金崎がGKとの1対1を制し、右足シュートを決めて先制。後半14分には鈴木のヘディングシュートにゴール直前で飛び込んだ金崎が頭で決めて2点をリードし、後半44分に1点を返されたが逃げ切った。鹿島は今大会初勝利で1勝1分け。

[ 2018年2月21日 21:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月20日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム