PR:

大杉漣さん急死「開幕勝利を観たかっただろうに」開幕4日前、徳島サポーター悲痛

昨年5月、徳島−岐阜戦の前に花束を贈呈し、サポーターに手を振る大杉漣さん
Photo By スポニチ

 俳優の大杉漣さんが21日、急性心不全のため66歳で急死した。

 徳島県小松島市出身の大杉さんは、サッカーJ2徳島ヴォルティスを前身の大塚製薬時代から熱心に応援。関東近県のアウェー戦のみならず、徳島のホームや遠方のアウェー戦にもスタジアム観戦に駆けつける熱烈なサポーターとして知られた。そのため、突然の訃報には徳島ヴォルティスサポーターや他クラブのサポーターからもツイッター上などで悲痛な声が続出。「徳島ヴォルティス」がツイッターのトレンドにも上がった。

 ツイッターでは「同士を亡くした感じで心に穴があいてます」「どうか天国から徳島ヴォルティスを、Jリーグを応援してください」「終身名誉徳島ヴォルティスサポーター大杉漣、永遠に。。。」「開幕勝利を観たかっただろうに」など大杉さんを悼む声が次々に上がり、「徳島ヴォルティスには大杉さんの魂を胸にぜひJ1に昇格してほしい!」「徳島ヴォルティスは絶対に昇格しないと」と5年ぶり2度目のJ1昇格を願う声も。徳島は2013年にJ1昇格プレーオフを制して四国初のJ1昇格を果たしたが、1年で降格。今季は25日にホームで行われるJ2開幕戦で岡山と対戦する。

[ 2018年2月21日 22:28 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム