酒井宏 2試合連続フル出場も黒星…開始直後の失点を反省

[ 2016年8月23日 05:30 ]

フランスリーグ マルセイユ1―2ギャンガン

(8月21日)
 マルセイユのDF酒井宏は右サイドバックで開幕2試合連続のフル出場を果たしたが、開始直後の失点を悔やんだ。

 自陣右サイドに攻め込んだ相手を止め切れずクロスを上げられ、失点につながった。「フランス人選手相手の1対1にまだまだ慣れていない。駆け引きの部分で負けた」と反省した。その後はしっかり守り、機を見てサイド攻撃に出たが、得点にはつながらなかった。リーグ2戦目で初黒星を喫し「次の試合でしっかり戦えるところを見せないといけない」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年8月23日のニュース