リネカー氏“パンツ一丁”でテレビ出演へ「レスターが優勝するとは…」

[ 2016年8月12日 20:13 ]

Jリーグ名古屋時代のリネカー氏

 元イングランド代表FWでJ1名古屋でもプレーしたゲーリー・リネカー氏(55)が、公約通り“パンツ一丁”でテレビ出演することになったと、11日付の英紙サン(電子版)が報じた。

 レスター出身の同氏はクラブ歴代最多得点記録を保持する地元のスター。昨年末に公言した「レスターが優勝すれば下着だけで出演する」という約束を、13日に放送される英BBC放送のプレミアリーグダイジェスト番組「マッチ・オブ・ザ・デー」で果たすことになった。同番組のツイッターには、リネカー氏の出演衣装として用意された白色のブリーフパンツの写真が掲載された。

 “裸”での出演に備えてジムで身体を鍛えているというリネカー氏は「大口をたたいたが、レスターが優勝するとは思っていなかった」と話しているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年8月12日のニュース