U23オナイウ 強引に狙う!!大会初ゴールへ意気込む

[ 2016年1月19日 05:30 ]

U―23アジア選手権1次リーグB組 日本―サウジアラビア

(1月19日 カタール・ドーハ)
 U―23日本代表FWオナイウが今大会初ゴールを狙う。

 FW鈴木が股関節を痛めたため、途中出場も含めて出番が回ってくる可能性もあり「結果を残したい」と、息巻いた。当初はタイ戦で先発する予定だったが、手倉森監督が試合前夜に心変わり。1対1で話し合いベンチスタートとなった。「もっと強引にシュートを打ってもいいと言われました」。タイ戦は後半から出場して存在感を見せながら無得点。第3戦で念願の得点を決める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年1月19日のニュース