PR:

名古屋、岐阜に逆転勝ちも…西野監督「内容は非常に乏しい」

 J1名古屋は22日、岐阜長良川競技場でJ2岐阜とプレシーズンマッチを行い、3―2で逆転勝ちした。

 新戦力のFWノバコビッチがPKを決めるなど、セットプレーを起点に後半に3得点。ただミスが続いて前半はシュート1本と低調で、闘莉王を休ませた守備にも不安を残した。西野監督は「内容は非常に乏しい。攻守でいいところが全くなかった」と渋い表情を見せた。連動性を欠き、前線が孤立。ノバコビッチは「サポートが少なかった」と話した。

 岐阜は後半途中まで統率の取れた守備からの鋭い攻撃で名古屋を圧倒。ラモス監督は「満足じゃないけど高い評価はできる」と上機嫌だった。

[ 2015年2月22日 17:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月23日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム